Windows Small Business Server 2008 Best Practices Analyzer(SBS2008BPA) を使うと
SBS2008の検査をしてくれます。ということで、インストールしてみました。
 
1.マイクロソフトのダウンロードサイトからSBS2008BPAをダウンロードし、プログラムを実行します。
 
2.[Next]をクリックします。
 
3.License Agreement に同意して、[Next]をクリックします。
 
4.インストール先フォルダーを選択して、[Next]をクリックします。
 
5.[Next]をクリックします。
 
6.[Install]をクリックします。
 
7.[Finish]をクリックすると、インストールが完了します。
 
 
インストールされたSBS2008BPAを使用すると、DCOMのエラーがあるとこがわかります。
 
 
広告