Small Business Server 2003でリモートアクセスを構成

久しぶりにSBS2003ネタです。
SBS2003でリモートアクセスを構成してみました。

 

SBS2003のサーバー管理>インターネットと電子メールの管理>リモートアクセスの管理 をクリックすると、

 
リモートアクセスウィザードが開始されます。そのなかで、ドメインを指定するだけです。
 
 
後は、ルーター(たとえば、RX1000)の設定です。
PPTPのパケットを通過させ、
 ip filter 10 pass * 192.168.16.1 tcp * 1723
 ip filter 11 pass * 192.168.16.1 gre
SBS2003(PPTPサーバー)へ静的なルーティングを設定します。
 nat descriptor masquerade static 1 11 192.168.16.1 tcp 1723
 nat descriptor masquerade static 1 12 192.168.16.1 gre
 
これで、サーバー側の設定は終わりです。後は、クライアントに「接続マネージャー」をインストールして、接続するだけです。
接続マネージャーは、ClientApps フォルダーの Connection Manager にある sbspackage.exe を実行してインストールしてください。
  
 
これで、インターネットからSBS2003へVPN接続ができるようになります。
 
 
 

 

 

広告
カテゴリー: SBS2003. Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

Windows Server Essentials を中心とした雑記

中小企業で初めてサーバーを導入しようと思っている担当者向けにWindows Server Essentials や Small Business Server に関する情報を提供するブログです。

My Knowlage Base

ggrksといわれる前に。

Dj Saori's Hardstyle Life

Dj Saori in the Mix

exceedone (エクシード・ワン)

Just another WordPress.com site

WoodStreamのCtrl+Alt+Delete

WindowsやWindowsPhoneのお話をします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。