ようやっと、SBS2003からのマイグレーションうまくいきそうです。
前提条件がいろいろとあって、時間がかかってしまいました。
詳細は、後日にゆずるとして、今日はライセンス認証について書きます。
インストール時にプロダクトキーを入力しないで、そのまま進めていくと、
60日以内にプロダクトキーを入力しなければいけません。
ライセンス認証は、Windows Server 2008と同じ方法になります。

1.「コントロールパネル」>「システム」にある「Windows ライセンス認証」の「プロダクトキーの変更」をクリックします。
licence01

 
2.Windows のライセンス認証 画面が表示されますので、プロダクトキーを入力し、「入力」ボタンを押します。
licence02
 
3.インターネット経由で、ライセンス認証の手続きが行われます。
licence03_1 

4.ライセンスが認証されると、以下の画面になります。
licence04_1

5.ライセンスが認証されると、コントロールパネルのシステムが次の画面に変わります。

licence05

 

広告