<Windows Server 2008のドメインコントローラーにGroup Board Workspace 2007をインストールする方法>

 
SBS2008セカンダリサーバーとはいえ、普通のWindows Server 2008ですから、難しくはありません。
セカンダリのドメインコントローラーとして設定されているのが前提条件です。
インストールの大まかな手順は以下の通りです。
1.Administratorでログイン
2.機能の追加から.Net FrameWork3.0(OS標準)をインストール
 GBW02

3.Share Point Services 3.0 SP1をインストール
※指定のWebサイトがある場合は、コマンドラインツール(Stsadm)を利用してインストールを実行します。
 GBW03
 ライセンス条項同意画面

 
 GBW04
 インストールの種類の選択: 状況により選択してください
 
 GBW05
 インストール進行画面
 
 GBW06
 完了画面

4.「Share Point製品とテクノロジ構成ウィザード」を実行します
 GBW08

 構成画面
 
 GBW09
 サービス停止警告画面
 
 GBW10
 サイトの構成画面
 
 GBW11
 構成完了画面

5.正常に完了するとShare Point Services 3.0 SP1の画面が表示される。
GBW12

6.DCOM イベント ID 10016 エラーがシステムログに記録されることがありますので、IIS WAMREG admin Service の起動権限をNETWORK SERVICEアカウントに付与
 GBW13

  手順の詳細は、こちら

7.Group Board Workspace 2007を以下のフォルダに展開
  ※アクセス権エラーを防ぐために、インストールファイルを以下のフォルダーにコピーしてからインストールを実行
  展開先フォルダー: %programfiles%\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\12\BIN
 
8.展開したフォルダーにあるgbw.msiを実行する。
 
GBW20
 ライセンス同意画面

 
 GBW22
 IISの再起動
 
 GBW23
 セットアップ画面
 GBW24
 完了画面
 
9.正常に完了するとGroup Board Workspace 2007の画面が表示される。
GBW25
広告