外部講師セッションで、SBS2008 について直接お話をさせていただく機会を頂戴いたしました。
まだまだ、SBS2008 については、日本語の情報が少ないと思います。
そんな中で今回は、SBS2003を普段使用している立場から、SBS2008 についての解説をしようと思います。
平日の午後ではありますが、セミナーは無料なので、ぜひきてください。
私もしゃべりたいという方は、ライトニングトークに応募してみてください。
 ○セミナー申し込み
 ○ライトニングトーク申し込み こちらの締め切りがなんと来週木曜日です。(11月27日)

【セミナー開催概要】
日時:2008 年 12 月 11 日 (木) 13:30-18:45 (受付開始 13:00)
場所:マイクロソフト株式会社 新宿本社 5 F セミナールーム
参加費:無償
受講対象者:
 ・PC300 台以下のお客様で、情報インフラには妥協をしたくない、モバイルとの連携を検討したい、すぐに入れたいという方
 ・上記お客様とお付き合いのあるIT業界の方
 ・Small Business Server や Essential Business Server という製品に興味がある方

◆ エバンジェリスト セッション ◆ 13:30-15:30
タイトル:SBSとEBS の基礎
概要:
OS と情報インフラ系製品をセットで提供する Small Business Server (SBS) が新しくなりました。

また Essential Business Server (EBS) という兄貴分も提供開始されます。
本セッションは、「簡単導入・簡単設定は必須だが、情報インフラ機能的には妥協したくない」 という中堅~中小企業の IT 担当者の方向けに SBS と EBS について実際に環境を作っていく手順を確認しながら解説します。
 
講師:
IT Pro エバンジェリスト 高添 修 氏

◆ 休憩 ◆ 15:30-15:45

◆ 外部スピーカー セッション ◆ 15:45-16:45
タイトル:ユーザー視点・管理者視点で見るSBS2008のポイント
概要:
SBS2003 を運用している立場から、最新版である SBS2008 を試しているところです。
「SBS は簡単」 というけれど、やはり実環境で使うためには考慮すべき点があるのも事実です。
そこで本セッションでは、ユーザー視点、管理者視点で SBS2008 のポイントを整理し、TF セミナーの場を借りて説明します。

◆ ライトニング トーク ◆ 16:45-17:45

◆ Happy Hour (懇親会) ◆ 17:45-18:45

 
広告